クレジットカードを比較して自分にベストなものを作ろう

即日での審査のために

女性

準備しておく書類など

カードローンの利用では、最初に住所氏名や収入を確認するための審査を受けることが必要となっています。審査は、申し込み用紙にこれらを記入し、その内容が正確ということを証明できる書類を添えて提出することで、開始されます。具体的には、運転免許証や住民票、給料明細書や納税証明書などです。本人からの申し込みということ、住所が安定していること、そして計画的な返済を可能とする収入があることが確認されれば審査通過となります。カードローンの審査には、以前は2〜3日ほどかかることが多かったのですが、昨今では即日で結果を出すことが増えています。即日審査がおこなわれれば、貸し付けも即日となります。そのため借り入れを急いでいる人の多くが、即日審査を可能としている金融機関のカードローンを利用しています。ただし即日審査では、金融機関の営業時間内に申し込みをすることが必要となります。インターネットを利用すれば、深夜や早朝でも申し込みができますが、その場合も審査は営業時間になってからおこなわれるのです。もちろん、審査が始まるまでに上記の書類を用意しておくことも必要です。住民票や納税証明書に関しては、市役所などで発行してもらう必要があります。なおかつ発行は原則として平日のみとなっているため、それを考慮しながら準備を進めていくことが大事です。ただしカードローンの利用限度額によっては、納税証明書を含む収入証明のための書類提出は不要となります。その分必要書類が少なくて済むため、即日審査には好都合と言えます。